2007年05月10日

繋がる世界

日々がびゅんびゅん飛ぶように過ぎてゆきます。最近、本当に濃い日々を送っていると思う。毎日誰かと、または何かしらと触れ合う中で感じること考えること。すべてがぎゅっと濃縮されていてインプット→アウトプットの速さが追いつかない。さっきまでの自分が何を考えていたのかその余韻にひたる間もなく次から次に新しいことがやってくるから、もう感情タスク処理能力が振り切れてしまいそうであるよ。

そして相変わらず人の縁というものは、一度どこかが繋がるとぱたぱたぱたっと連鎖反応を起こすもので。

何より一番の衝撃だったのは上海つながり。もうあり得ないでしょってくらいのすごいことが起こった。

ここ一年半ほど、私がずっと憧れ読み続けていた上海ブログがある。その力の抜けた文章の雰囲気もとても好きなのだけど、何より会ったこともない彼女のその生き方に憧れ刺激されて今回の上海行きを考えた部分もあるくらい。彼女のなまえはLimeiさんという。私と同い年の日本人女性。

ここで話はいったん変わる。

先日私の友達が、上海在住のNoriさんという人を紹介してくれた。いいヤツだからあっちで色々頼るといいよってメールアドレスを教えてもらい、何度かNoriさん本人とメールをやりとりしたのち・・・衝撃の事実が判明。

なんとNoriさんとLimeiさんが大親友だった。

しかもNoriさんに、こっちに来たらまずはLimeiを紹介しようと思ってたんだよ、と言われ。。。もうあまりの偶然と嬉しさに、ぞぞぞーっ、と、、、鳥・肌。
全くつながるはずのない点と点が、一気にまっすぐな直線になってしまった。

この世界、似たもの同士ってのはどこかでつながるように出来てるのかもしれませんねぇ・・・とはその後Limeiさんがメールで言ってた一言。そうそう、私もほんと痛いくらい同意、です。

そして上海行きがさらに100倍くらい楽しみになってしまったのです。
posted by MiHO | Comment(0) | TrackBack(0) | diary
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。